タビックスジャパンの国内旅行

タビックス・ジャパンなら 世界中に、このお値段で。

HOME > 海外旅行 > アシアナ航空で行く海外旅行

エアライン・オブ・ザ・イヤー2009受賞 アシアナ航空で行く関空発!お得なツアー
韓国旅行はもちろん、ソウルで乗継ぐと遠くまでお得に旅行ができます!

はじめての乗継ぎ便で行く旅行仁川国際空港での乗継ぎの流れ乗継ぎ旅客ラウンジ割引サービス



はじめての乗継ぎ便で行く旅行
1.乗継ぎ便を使った旅行とは
乗継ぎ便を使った旅行とは、例えばドイツへ行く旅行(下記、乗り継ぎ例)の場合に、関西空港(日本)から一旦ソウル(韓国)へ飛び、ソウルで一度飛行機を降りてから、別の飛行機に乗り換え目的地のドイツへ到着する旅行のことをいいます。
乗継ぎ例:モンサンミッシェル&ロマンチック街道・スイスアルプス・ベルン・パリ8日間(往路)
乗継ぎ例にある飛行時間・乗り継ぎ待ち時間は2009年夏スケジュールのものです。
仁川国際空港における別の便への乗継ぎの流れはこちらへ
ソウルから目的地へ発着する区間の便は、方面により運航スケジュールが異なるため、仁川国際空港での乗換え待ち時間が数時間におよぶ場合がございます。乗継ぎ時間が余ってしまったら、仁川国際空港内にはレストランや免税店もありますのでお食事やショッピングを楽しむこともできます。また仁川国際空港内のラウンジを利用料40%割引で利用できる特典もございます。
復路もソウル乗継ぎの便を利用いたします。

2.らくらくソウル乗継ぎで世界各地へ
ソウルからは、アシアナ航空がヨーロッパ・アジア・中国・北米・オーストラリアの各方面へ直行便を運航しています。ソウル乗継ぎの旅行でも、多くの方面へ旅行することができます。※飛行時間は2009年夏スケジュールのものです。
乗継ぎ経路と各区間の飛行時間(目安)



仁川国際空港(ソウル)での乗継ぎの流れ
日本からインチョン国際空港に到着すると、1~4の流れで乗継ぎを行います。
[1]到着→[2]保安検査→[3]乗換カウンター→[4]ゲート

到着 関西空港からソウルのインチョン国際空港へ到着し飛行機を降りると、乗継ぎと案内のある方へ進みます。(一般的に乗継ぎは、英語で Transit などと空港の案内板に書かれています。)
保安検査 乗継便のエリアへ進む前に保安検査がありますので、チェックを受けます。その後、順路を進みます。
乗換カウンター アシアナ航空の乗換えカウンターがありますので、乗り換え便の搭乗券を持っていない場合は、ここで手続きを行います。
ゲート ソウル発の便の搭乗口を確認して、出発時刻の30分前までには搭乗口へお越し下さい。
それまでの間は、免税店でのショッピングやレストランでのお食事、ハブラウンジ(有料ラウンジ)で一休みなど、仁川国際空港では乗継ぎで空いた時間も旅行の1シーンとして様々な過ごし方でお楽しみいただけます

※仁川国際空港公式サイトから引用。乗継ぎの一般的な流れとなりますので、関西空港でチェックインの際に再度ご確認ください。なお、仁川国際空港内の標識・案内は、基本的に英語と韓国語で表記されています。




乗継ぎ旅客用ラウンジ 割引サービス
 アシアナ航空では、仁川国際空港を経由して最終目的地へ行かれるアシアナ航空国際線乗継ぎ旅客向けに、「ハブラウンジ」(Hub Lounge)の割引サービスを行っています。「ハブラウンジ」は、誰でも利用できる有料のラウンジで、応接でくつろいだり、軽食が取れたり各種のサービスを受けることが出来ます。この割引はアシアナ航空の「マジックボーディングパス特典」として提供されます。

<主なサービス> 応接、軽食、インターネット施設、個人シャワー室

◆特典:ハブラウンジ利用料金を40%割引
◆対象:仁川国際空港を経由して最終目的地へ行かれるアシアナ航空国際線乗継ぎ旅客(ヨーロッパ・アジア・中国行きツアーご利用のお客様)
◆場所:仁川国際空港ターミナルビル4F Rest & Relax Zone
◆利用方法:ハブラウンジカウンターで乗継ぎ旅客であることを証明する搭乗券等をご提示の際、40%利用料金が割り引かれます。
◆詳しくはアシアナ航空のウェブサイトでご確認ください。

(特典提供:アシアナ航空)


アシアナ航空とは
アシアナ航空のご紹介と機内サービスについて
詳しくはこちら
らくらくソウル乗継ぎ
はじめての乗継ぎ旅行案内やソウルでの乗継案内
詳しくはこちら
特典について
ソウル空港のラウンジ割引券など特典案内!
詳しくはこちら




ツアー機内サービストルコ航空紹介 ご案内